務リスクがゼロであることが強く求められるようになっています。
   特に残業代等の賃金未払いの問題や、労働審判の申立件数の急増など、労
   務コンプライアンスの重要性は急速に高まっています。本文へスキップ

レイバーオーディットは、経験豊富な特定社会保険労務士による労務監査推進グループです!

TEL. 03-6261-0175

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-7-4 彩風館ビル2F

サービスSERVICE

労務監査とは

○○○○○○○○イメージ

「ヒト」に関する監査

企業経営の三要素である「ヒト、モノ、カネ」のうち、「カネ」に関する監査が会計監査であるとすれば、「ヒト」に関する監査が「労務監査」です。
コンプライアンス(法令遵守)が求められる現在、労働社会保険諸法令に基づく各種規程の整備、労働社会保険の適用、賃金管理等が適切に行われていることのチェックは、社内で行うことは非常に困難です。
労働社会保険諸法令のプロであり、労働の現場にも詳しい特定社会保険労務士が第3者としてセカンドオピニオンをご提示します。


○○○○○○○○イメージ

さまざまな場面で活用される労務監査

労務監査は、さまざまな場面で実施されています。

★行政からの依頼
 近年の社会情勢の大きな変革の中で、行政のスリム化が求められ、官業の民営
 化や民間への外部委託が進められています。そのような流れの中、民間事業者
 が競争入札に対応するため、不当に人件費を削減するなど「ワーキングプア」
 を生み出す原因にもなっていました。こうした問題に対応するため、行政から
 依頼を受け、自治体の指定管理者等に労務監査を実施しています。
★IPOに際しての労務監査
 株式上場に際して、労務管理に関連する費用の発生や訴訟等、いわゆる労務リ
 スクがゼロであることが強く求められるようになっています。
 特に残業代等の賃金未払いの問題や、労働審判の申立件数の急増など、労務
                    コンプライアンスの重要性は急速に高まっています。


労務監査の流れ(基本パッケージ) ※従業員数50人・規程数5・協定数5程度

労務監査の流れ地調査

◎監査フロー

STEP@:ヒアリング
現状確認のため経営層・人事スタッフの方に対してヒアリングを実施します。
STEPA:実地調査
規程類(就業規則など)、協定類(36協定など)の人事関連規程・協定書に関して、関連法規に照らして監査します。またご要望に応じて、従業員の意識調査(書面アンケート)を実施します。
STEPB:監査報告・改善案の提示
監査報告書を提示し、改善すべき事項がある場合、改善案を提示します。
上記が基本パッケージの内容です。ご提示した改善案の実施(オペレーション)に関しましては、別途お見積りさせて頂きます。

◎監査期間

監査期間として、およそ2ヶ月間を予定しています。ただし、監査状況により短縮または延長する場合があります。なお、監査実施時期につきましては、お打ち合わせのうえ、決定させていただきます。
STEP@ :  9時間(3時間/日×3人×1日間)
STEPA : 18時間(6時間/日×3人×1日間)
STEPB :  9時間(3時間/日×3人×1日間)
上記の他、各STEPの間に、電話又はメール等にて状況確認などを行わせて頂きます。

 

◎監査費用

   〈基本パッケージ〉
500,000円(消費税別)/1社あたり
※場所・地域により別途 出張費・日当をご負担頂く場合があります
   ※支店・店舗等が複数にわたる場合、1支店・店舗ごとに200,000円(消費税別)をご負担頂きます
 
   上記の他、オプションとして下記のメニューをご用意しています。(各消費税別)

○個人面談                        5,000円(1人30分あたり)
○一般従業員向セミナーの開催  …基本料金       100,000円
                   タイムチャージ  20,000円/1時間
○管理者セミナーの開催     …基本料金       150,000円
                   タイムチャージ  30,000円/1時間
○是正報告書作成指導                  30,000円/1指摘事項

★監査期間・監査費用は、会社の規模・希望される業務内容により変更します。

バナースペース

レイバーオーディットグループ

事務局 〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-7-4
彩風館ビル2F
TEL 03-6261-0175
FAX 03-6261-0176